建築会社の使命とは?

2022/02/28 ブログ

私たち建築に係る者の使命とはどのようなものでしょうか?

それは各業者さんでいろいろな考え方があるかと思いますが、私自身が考える家づくりの使命とは、あなたや家族が幸せになれる住まいづくりにあると思っています。

ではあなたや家族が幸せになれる住いとは?

1・住宅ローンが日々の暮らしの負担にならないこと。

2・四季を通して快適な暮らしをしても省エネルギーであること。

3・30年で壊されることなく耐久性があること。

この3つに尽きるとおもいます。

 

無理な住宅ローンのために家族の楽しみやご自身の趣味を我慢するという考えは本末転倒というものではないでしょうか。

無理な住宅ローンのために貴重な人生をムダにしてほしくはありません。

住宅ローンを返すためだけに休み返上で働くということは良いとは思えません。

家族と楽しい思い出をつくってください。

寒さ暑さを我慢しエアコンや暖房を使わない生活も苦痛です。

冷暖房を上手く使って省エネルギー。

寒さ暑さから身を守るのが住まいです。

 

ただの箱で良いなら、簡単、安上がりですが、健康を損なうような箱ではこれも本末転倒でしょう。

住まいは資産です。その資産を30年で手放すのはもったいないと思います。

また老後の住居費の負担がないということは素晴らしいことです。

老後の生活が苦しいという人を多く見ますが、年金の中の住居費(家賃)の割合がものすごく高くなっています。

これでは生きていくのが精一杯です。

 

老後を楽しむなんてことは夢のまた夢になってしまいます。

住宅ローンを借金と考えず、資産、将来のために貯金していると考えれば老後はずいぶんと楽になります。

楽しくて生きがいのある老後を目指して家づくりをしようではありませんか。

そのためにも若い時にマイホームを手に入れたいものです。

ただ、無理な住宅ローンは何度も言いますがだめです。

 

出来るだけ負担がない、経済的にきつくない住宅ローンを組んでほしいと思います。

話は変わりますが、3年ほど前からデザイン住宅も提供しています。

今までは自然素材や断熱性能だけに特化した健康住宅を作っていましたが、都会的なデザイン住宅にあこがれを私自身が持っていたのかもしれません。

 

このサイトでもそのデザイン住宅もたくさん紹介していますので家づくりの参考にされたらいいかと思います。

佐賀デザイン住宅&CASAVIVACEのCASAVIVACEのデザイン。

ね・カッコいいでしょ!