2019/03/22 ブログ

大手ハウスメーカーと同じか又はそれ以上の住宅性能やデザインの

 

家が最大1000万円安くできる理由は割と単純です。

 

原価で建てるからです。

 

 

原価とは?

 

材料費と施工費、設計費のことです。

 

この3つのことにコストをしっかりかけその他のムダな費用や必要のない

 

費用にお金を掛けなければ建築費は安く品質は高い家ができます。

 

特に材料費は今より下がる要素はあります。

 

 

今は建築サポートでも他社さんと同じように普通の建材店から買うという

 

ケースが多いのですが、今後は建材製造メーカーから直接買いを

 

検討し交渉中です。

 

 

そうすれば今より安く建材、設備機器を買えると思います。

 

何でもそうですが中間に人や会社が入るとその間に入った人や

 

会社の中間マージンが入る。

 

建材メーカーから施主さんが直接建材や設備機器を買えれば

 

そりゃ~安いですよね。

 

 

 

卸値、中間マージンなど上乗せされていない価格ですから。

 

ただ、施工費については一律に価格交渉するわけにはいきません。

 

なぜなら人件費の部分が殆どですから。

 

職人の賃金を必要以上に値切るといい仕事は期待できませんから。

 

 

そういう事で建築サポートの企画計画設計開発料も値切られると

 

痛いです。

 

 

この費用も全部私や設計士、その他の関係の人の人件費ですから

 

自分の給料を値切られると良い気持ちはしませんし、実際の

 

家づくりにも影響します。

 

 

建築サポートの企画計画設計開発料は大体200万円から最大で500万円ですが

 

設計申込みから家づくりの完成まで大体6ヶ月くらいかかるので

 

1ヶ月あたり33万円から高くても83万円です。

 

決して高い金額ではないです。

 

 

この費用を払っていただければ大手ハウスメーカーより500万円~1000万円安く

 

建築可能です。

 

 

あなたが欲しい家をあなたの予算内で建てることができるようにする

 

家づくりのアドバイス・サポートです。

 

 

 

材料費と施工費、設計費の原価で家づくりができる夢のようなサービスは

 

他には無いです。

 

 

そして建築サポートの家づくりの最大の特徴は建築費の安さではなく

 

安心安全な家づくりです。

 

 

契約後に追加が出るのではないか?

 

完成引き渡してから多額の追加請求が工務店、建築業者からくるのではないか?

 

自分が伝えて決めた希望のキッチンや窓と違うのが付いていた。

 

営業マンとちゃんと決めたのにそれが実現していない。

 

 

そんな言え作りの心配や不安が無くなります。

 

そこが一番の特徴でありメリットです。

 

あなたも自由にのびのびと家づくりを楽しみませんか?

 

 

 

ただ、あなたにとって安心安全な家づくりをするには時間(設計から契約まで)

 

が多少必要ですし原価を下回る材料費や施工費、設計費で家づくりは

 

上手く行きません。

 

 

 

詳しくはお尋ねください。